本文へスキップ

*何かと頼れる日建ライフへ

電話でのお問い合わせは 04-2958-9090

〒350-1306 埼玉県狭山市富士見1-15-22


『当社は個人情報保護法に基づきお客様の写真は生写での掲載は行っていません』


株式会社日建ライフでは痒い所に手が届く基本に、お客様が後々後悔しないご提案と常に適正な価格で、住宅のことなら何でもこなせる多能工職人に気軽に相談でき、何かと頼れる住宅・店舗等の地元リフォーム専門業者です。それが何よりいい、、、!




何かと頼れる”象さんの垂れ幕が目印です。狭山中央通りのヤマダ電機・ゲオ狭山富士見店前です。また、今人気のラーメン専門店ジャック・カレッジ狭山店前です。



お住まいの様々なカタログから、それぞれの材料等サンプルなど取り揃えていますので、是非ともご来店下さい。従業員一同お待ちしております。尚、外出仕事中の場合がありますので事前に連絡いただければより詳しくご説明できます。また、施工現場のご案内もいたしております。

一般住宅からマンションなどの集合住宅・店舗等のことでしたら何なりとお申し付け下さい。





わたくしが代表の祖家 賢(ソヤ マサル)です。何分無愛想ですが、、、!多くの中から当社をお選びくださりありがとうございます。当ホームページはわたくし共で制作・運営を行っていますので見苦しい点など深くお詫び申し上げます。尚、スモホ完全対応でないことに重ねお詫びします。最後までお読みいただき嬉しく思います。また、ご感想・ご意見などお聞かせください。




よろしかったら何なりとご相談ください、、、!お客様のご期待に沿えるよう従業員一同頑張ります。




  • 当コーナーはお客様が知ってお得な補助金・減税・その他優遇制度などの情報をお伝えしています。
  •   『各社相次ぎ値上げ発表』、、*昨年末から各メーカーによる値上げ相次ぎ発表!約7%~15%アップ、もはや一企業のだけでは捕えないレベルになって不安定な状況ですので、必ず使用するメーカー並びに業者に確認を!
  • *65歳以上の方で転倒等の不安がある方は「住宅改修補助金」が受けられます。
  • 雨水対策のために雨水桝や雨水貯水槽を設ける場合、補助金が受けられます。
  • 危険なブロック塀(1m以上など)の撤去またはフェンスに取り替える場合、工事補助金が受けられます。
  • コンクリート塀や樹木塀等外構部を木質塀に取り替える場合、補助金制度があります。
  • *利用してお得な「こどもみらい住宅支援事業」若者子育世帯が中古住宅取得と同時にリフォームする場合最大30万円(戸建60万円)の補助金がうけられます。例えば、、、、、kodomomirai.pdf へのリンク
  • *「既存住宅における断熱リフォーム支援事業」住宅に高性能な断熱材や窓等を用いた断熱改修工事を行う場合最大120万円(戸建)の補助がうけられます。例えば、、、、、、mado.pdf へのリンク
  • *「長期優良住宅化リフォーム補助金」耐久性があり・地震に強く・省エネ性が高いく管理しやすい住宅に改修工事を行う場合最大100万円から250万円(戸建)の補助がうけられます。
  • 耐震改修工事やバリヤー改修工事をした場合所得税の減税がうけられます。(確定申告要)
  • ちょぴりお得な情報!』電気代・ガス代が値上がりする昨今、リフォームで無理なく節約でき、快適に過ごせます(下記参照)
  • 節水便器に取り替えると(約13ℓから約6ℓへ)4人家族で年間約1万円以上の水道代が節約に!
  • 窓を断熱性の高い樹脂サッシや複層ガラスに取り替えると夏が涼しく、冬暖かい快適な住まいに、、、エアコンの電気代が大きく安くなります。
  • *外壁や屋根の塗装する場合遮熱塗料で塗装すると室温が約3°位の違いがあります。
  •   ===より詳しくは当社にご説明いたします===


  • 当コーナーは私たちの身近な話題・情報をお伝えしてまいります。
  • *何かと異常気象(台風・地震・豪雨など)また、水漏れ等の事故などは火災保険等から保障が受けられる場合があります。今一度の確認を!

  • *「火災保険を使って自己負担なく住宅修繕(リフォーム)ができる」といった勧誘が注意して下さい。決して100%出来ません、、、必ず災害を発見した場合は加入保険会社に確認しましょう。
  • *また、最近屋根の瓦が外れています、、棟がおかしいです、、近くで工事を行っていますからお安く出来ます、、と言った訪問販売が増えています。ご注意ください。
  • 新型コロナウイルス対策、、、!一時も早い”安全な治療ワクチン等”開発を願っております。


株式会社日建ライフ

〒350-1306 埼玉県狭山市富士見1-15-22

TEL.04-2958-9090
FAX.04-2956-3108



*2022年8月
ホームページのSSL化でサーバを変更しました。熟れない私共では大変な作業でした。見苦しい点など深くお詫びします。また、スマホ対応していなく申し訳ありますん。
尚、上記の事由からメールアドレスを新たに増設しました。
kk-nikken-life@outlook.jp


*SNSについて、他の人に迷惑になる情報や嫌がらせなどは一切お断りします。


         №2310